スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

篠山紀信容疑者を書類送検=公然わいせつ、モデル2人も-警視庁(時事通信)

 写真集に使うため、屋外で女性のヌード写真を撮影したとして、警視庁保安課は25日、公然わいせつ容疑で、写真家篠山紀信容疑者(69)とモデルとなった女優(22)ら2人の計3人を書類送検した。 

【関連ニュース】
篠山紀信さん違法性認める=公然わいせつ容疑で書類送検へ
篠山紀信さん書類送検へ=公然わいせつ容疑
選任手続き、手話通訳付けず=裁判員候補者の要望見落とす
わいせつBDなど1万3千枚=所持容疑で4人逮捕
わいせつ容疑の整復師、不起訴不当=「被害者供述、不自然さない」

真冬に咲くチューリップ=千葉県船橋市〔地域〕(時事通信)
<秋葉原殺傷>「事実明かし償う」加藤被告表情硬く(毎日新聞)
<和牛商法>「ふるさと牧場」社長に懲役12年 東京地裁(毎日新聞)
ダボス会議、首相代理で出席へ=仙谷担当相(時事通信)
<鳩山内閣>「協議の場」設置法案に地方側反発(毎日新聞)
スポンサーサイト

シムドライブEV、先行開発車事業…岡山県・鳥取県の狙い(レスポンス)

SIM-Drive(シムドライブ)先行開発車事業第1号の記者発表会で、清水浩社長は「地域活性化」という言葉を時折はさみながらプロジェクトを説明した。

[先行開発車のイメージ]

自動車完成車メーカー、電池関連メーカー、自動車部品関連メーカー、精密機器メーカー、重工業、商社など、今回34の企業・団体が参加しているが、その中には自治体も含まれている。岡山県と鳥取県だ。

この2つの自治体の参加理由について同社は「地場産業育成の観点から」と説明している。岡山・鳥取ともにさらに具体的な参画内容を関係者が語った。

岡山県は「県の主要産業のひとつに自動車関連産業がある。今回は、次世代電気自動車への移行期に我々自治体と県の関連企業などがどう対応できるか、また新たに他の業種からの参画がどこまでできるかという可能性を探ろうという狙いで参加した。地場産業を支援していく県としても、電気自動車の最新のノウハウを習得しておくべきとも考えている」と。

鳥取県は「県内に自動車部品の中小企業が50 - 60社あり、このプロジェクトへの参加を県が募ったところ、11社が手を挙げた。こうした企業の意向を県がまとめて、鳥取県というチームで参画することを決めた。11社から集めた負担金と県の一部補助金を合わせて同プロジェクトへの参加費用を納めた。こういうチャンスを活かしてチャレンジしていこうと、今は意気込んでいる」と話す。

経済産業省中国経済産業局がまとめた資料には、広島県にあるマツダ関連と岡山県にある三菱自動車水島製作所関連の2つを柱とした自動車関連産業のネットワークを、さらに付加価値の高いものにするという目標が掲げられている。中国地方の関連産業どうしの連携体制を強化しながらも、各自治体は地場産業の今後の生き残り策として、こうした先行開発車事業などに積極的に参画し、地元企業などとの技術共有、ノウハウのフィードバックに取り組もうとする姿勢がうかがえる。

《レスポンス 大野雅人》

【関連記事】
【カーエレ10】浜松100%のEVを目指す…Takayanagi
iPhoneと災害---平成21年度千代田区帰宅困難者訓練より
NTTデータ、EVインフラ実証実験に参加…課金方法など検証
SIM-Drive シムドライブ 特別編集
電気自動車 EV、PHV 特別編集

<リコール>シャープの両開き式冷蔵庫97万台 扉が落下(毎日新聞)
時効ぎりぎり、7年前の強姦・強盗容疑で逮捕(読売新聞)
日教組の教研集会始まる 58年ぶり文科省から「来賓」(産経新聞)
亀井氏「国民の相当数、冷静な判断能力ない」(読売新聞)
西武有楽町店閉鎖 後継テナントいるのか(J-CASTニュース)

海賊巧妙化 厳戒アデン湾 海自派遣部隊、活動公開(産経新聞)

 アフリカ・ソマリア沖で海賊対処にあたる海上自衛隊の派遣部隊は護衛・警戒活動をこのほど、日本人記者団に公開した。警戒監視のスキを突いて出没し、巧妙化する海賊。欧州からスエズ運河を通り、紅海を経てインド洋へと抜ける海上交通路(シーレーン)は、一瞬たりとも気の抜けない海域だった。(ジブチ 大谷次郎)

 ■“空の番人”定着

 副操縦士「10時方向!」

 操縦士「あれか…」

 副操縦士「その後ろ、11時方向にも」

 機上整備員「ダウ船のようです」

 海賊船を空から監視する哨戒機P-3Cのコックピットは、拠点とするジブチ空港を飛び立った直後から緊迫した。操縦士の佐々木博行1等海尉は一気に高度を下げ、機体を大きく左に旋回させた。

 長さ20メートルほどの木造のダウ船には15人もの男たちが乗っていた。ただ、海賊船の特徴である大型商船に乗り移るためのハシゴは見あたらない。速度、針路などの情報も集められた。海賊船ならば、速やかに付近を航行している船舶に注意を促す必要がある。一秒を争う作業だ。

 漁船-。機長の大坪敏文1等海尉は断定した。しかし安堵(あんど)している暇はない。P-3Cは高度を上げ、再び監視態勢に入った。

 海自P-3Cによる海賊船の警戒監視は、派遣されて以降、126回(飛行時間約980時間)に達している。

 「何か情報はありますか?」。上空にP-3Cを確認した洋上の他国艦艇から無線が入る。短いやり取りで情報交換する。P-3Cはアデン湾の“空の番人”として、すっかり定着していた。

 ■漁船に紛れ武装

 離陸して約2時間。眼下に広がるアデン湾に、ジブチ港を出港した海自護衛艦「はまぎり」(艦長・斎藤貴2等海佐、海自大湊基地)の姿がみえた。約12ノットの速度で東北東に針路をとっている。

 後ろを追いかけるようにタンカーなどの大型商船が7隻。約1マイル(約1・8キロメートル)間隔を保ったまま2列縦隊で進む。最後尾には護衛艦「たかなみ」(艦長・沢口和彦2等海佐、横須賀基地)がいた。護衛艦は、アデン湾を通る商船に船団を組んでもらい、前後を挟む形で護衛している。

 アデン湾は年間約2万隻の船舶が行き交う。日本関係船舶はそのうち約1割に達する。この海域で平成20年から海賊が横行し、年間111件もの海賊被害が発生。昨年(10月現在)は169件にのぼった。最近は機関銃やロケット砲などで武装するケースも目立つ。漁船に紛れて、気配を消す巧妙さもある。

 「一瞬でもスキを見せたら、襲われてしまう。護衛対象船に海賊は指1本触れさせない」。水上部隊を束ねる第4護衛隊司令、中畑康樹1等海佐は出港前、こう語っていた。

 ■他海軍へ存在感

 海賊は昨年後半から、アデン湾だけでなく、ソマリアの東側沖合にまで活動エリアを拡大させ始めた。「ソマリア沿岸から1000マイル以上離れた海域で海賊事件が起きている」(中畑1佐)ため、各国海軍の監視も手薄になりがちだ。

 また、海自護衛艦による護衛船団は1度に3~4隻だったものが、昨年7月以降は平均で約9隻に増加。1度に16隻を護衛することもあり、任務の難しさは増している。

 「貴艦が護衛中の船団周辺に不審船の情報はない。引き続き互いに情報交換を密にしましょう」

 P-3Cは船団の上空を大きく2~3度、旋回すると再び高度を上げた。小さくなっていく護衛艦からは「護衛任務の完遂に全力を尽くします。こちらも小型船舶などの情報はなし」と返信。空のP-3C。海の護衛艦。各国艦隊の中で、その存在はますます重要になっている。

陸山会土地所有権 「確認書」日付を偽装 「17年」実は19年会見直前(産経新聞)
<小沢幹事長>地検が事情聴取開始 土地購入原資など説明か(毎日新聞)
<JR京浜東北線>踏切に人!緊急停車で6万人影響(毎日新聞)
再診料引き下げ阻止などを小沢幹事長に提言―民主議連(医療介護CBニュース)
7億円詐取容疑、近ツー元社員を逮捕(読売新聞)

首相動静(1月21日)(時事通信)

 午前6時16分、公邸発。「小沢幹事長が『近々国民に理解をしてもらえるような状況をつくる』と話したということだが」に「小沢幹事長ご自身で身の潔白を証明したいと申しておりますから、そのような場が近々できれば大変望ましいことだ。私はそこですべてが明らかになると信じている」。同18分、官邸着。同19分、執務室へ。同21分、松野頼久、松井孝治両官房副長官が入った。
 午前7時、平野博文官房長官が加わった。同8時21分、松野氏が出た。
 午前8時37分、平野、松井両氏が出た。
 午前8時52分、執務室を出て、同53分、官邸発。同55分、国会着。同57分、衆院第1委員室へ。同9時1分、衆院予算委員会開会。
 午後0時、衆院予算委休憩。同1分、衆院第1委員室を出て、同3分、国会発。同5分、官邸着。同6分、執務室へ。
 午後0時10分、同室を出て首相会議室へ。
 午後0時26分、首相会議室を出て執務室へ。
 午後0時51分、執務室を出て、同53分、官邸発。同54分、国会着。同56分、衆院第1委員室へ。同1時、衆院予算委再開。
 午後5時、衆院予算委散会。同2分、衆院第1委員室を出て、同4分、国会発。同5分、官邸着。同7分、執務室へ。
 午後5時43分から同6時21分まで、小田部陽一外務審議官。同24分、平野官房長官、岡田克也外相が入った。
 午後6時35分、岡田氏が出た。同39分、平野氏が出た。
 午後6時57分、執務室を出て、同58分、小ホールへ。同59分から同7時6分まで、報道各社のインタビュー。「予算委員会における自民党の谷垣総裁との論戦の感想は」に「わたしとしては誠心誠意、真実を、自分の思いを述べたつもりです」。同7分、小ホールを出て官邸発。同12分、東京・赤坂の日本料理店「浅田」着。日本相撲協会の北の湖前理事長らと懇談。尾立源幸民主党参院議員同席。同56分、同所発。同59分、公邸着。
 22日午前0時現在、公邸。来客なし。(了)

【関連ニュース】
「大政翼賛会」は続かない~民主・渡部元衆院副議長インタビュー~
「小沢独裁」は作られた虚像~民主・輿石参院会長~
労組への配慮で公務員制度改革「封印」の危機
民主党と財務省の「一体化度」を検証する
「普天間」「習近平」「献金」で囁かれる「鳩山政権短命説」

オウム新実被告の死刑確定へ=サリンなど11事件-最高裁(時事通信)
小沢氏聴取、早期実現を=鳩山首相(時事通信)
派遣村 閉所 利用者の自立への道本格化へ(毎日新聞)
TV報道「関係者」表現、総務相の批判に波紋(読売新聞)
<国家公安委員長>マスコミを批判(毎日新聞)

核不拡散強化を協議=アジア17カ国で国際会議(時事通信)

 アジアの17カ国がテロ組織への核物質や技術の流出防止策を協議する「核セキュリティー強化に関する国際会議」が21日午前、都内のホテルで2日間の日程で開幕した。福山哲郎外務副大臣はあいさつで、「核テロ対策は喫緊の課題だ。原子力の平和利用を行うすべての国に原子力関連施設、核物質を適切に防護する措置を講じる責任がある」と、参加国に核不拡散の取り組みを強化するよう訴えた。
 会議では、原子力発電の導入を模索する途上国が増える中、核物質や原発の技術がテロ組織に渡ることを防ぐため、国際協力を強化することを確認する。北朝鮮やイランの核開発問題も議題となる見通し。22日午後に、討議内容をまとめた議長総括を採択して閉幕する。 

【関連ニュース】
【特集】話題騒然 ファーストレディー
【特集】緊迫!朝鮮半島~北朝鮮が韓国侵攻訓練~
〔写真特集〕華麗なる仏大統領夫人 カーラ・ブルーニ
「競争」7割は1社入札=顧問雇用の企業グループ
「中国の脅威化」日米で対応=同盟深化協議で提起へ

<新聞検閲>占領下の実態「証言」呼びかけ…早大メディア研(毎日新聞)
参院選への影響を懸念=小沢氏団体の事件で-古賀連合会長(時事通信)
<阪神大震災>6434人へ祈り 17日で15年(毎日新聞)
8割がネットで公開=学校法人の財務情報-文科省(時事通信)
両親連れ、1カ月以上無銭宿泊=「親孝行に見えた」53歳女を逮捕-神奈川県警(時事通信)

ハイチに自衛官派遣(時事通信)

 政府は18日、ハイチ大地震の被災者支援のため、自衛官による国際緊急援助隊を派遣することを決めた。援助隊は70~80人規模を想定しており、現地で医療や給水、防疫などに従事する予定。援助隊派遣に先立ち、自衛官約10人の調査チームが同日、情報収集のため現地に向けて出発した。 

雑記帳 マンボウ「国内最長寿」目指し 山口・下関(毎日新聞)
ハイチ支援で連携=日アルゼンチン外相(時事通信)
人事院事務総長に吉田氏=給与局長は尾西氏(時事通信)
<小沢氏>聴取23日に 「4時間程度」地検が伝達(毎日新聞)
石川議員逮捕 鈴木宗男氏に涙の電話(毎日新聞)

センター試験 敵は不況と新型インフル(産経新聞)

 「浪人はできない」「親が苦労しているので、なるべく学費の安い大学を選んだ」-。16日に始まった大学入試センター試験会場では、不況下で迫られることになる「進路選択」をめぐって受験生の切実な声が聞かれた。「不況」に加えて今年は「新型インフルエンザ」も受験生の敵。会場にはマスク姿の受験生が半数近くを占め、「これから受験シーズン本番だから、感染が心配」という声も多く聞かれた。

 東京・本郷の東京大学キャンパス。東京都江東区の私立高3年の男子生徒(17)は「母親から『もちろん、一発で合格するのよね?』などといわれたりして、現役で通らなければというプレッシャーを感じている」と苦笑。「それで志望校のランクを下げたりもした」と話す。

 さいたま市の県立高3年の男子生徒(19)は「父親の会社の収入が減ったので、なるべく学費の安い大学を選ぶようにした」。

 千葉県野田市から都内の私立高に通う女子生徒(17)は「中学校教師の父親が『公務員なのにボーナスが減った』とショックを受けていたのを見て、浪人はできないと思った」と語った。

 大手予備校の河合塾が昨年暮れに高校教師に実施したアンケートでは、生徒に国公立大志向や、私立大の受験校数を減らす傾向が強まっているとした回答が共に6割近くを占めるなど、不況が大学受験に色濃く影を落としている。

 新型インフル対策では、「予防接種が予約いっぱいで受けられなかった」と不安を訴える声や、対照的に「早めにかかったから大丈夫」という受験生も見られた。

【関連記事】
センター試験 問題訂正漏れぬよう受験生“軟禁”
センター試験始まる 志願者数55万、インフル追試験は154人
センター試験のインフル対策、高校教員は評価 河合塾調べ
郵便局・ネスレ「受験生応援バス」「絶対合格」願い乗せ東京着
新型インフルで「追試」は不公平?対応分かれる大学入試

羽賀被告「生涯の友」メール…元歯科医側は冤罪主張 偽証罪初公判(産経新聞)
前田日明氏「大仁田になれ」にムッ(スポーツ報知)
雑記帳 石川遼、新潟の子供とクロカンスキーで汗流す(毎日新聞)
那覇市職員、収賄容疑で逮捕=手抜き工事見逃し数十万円-沖縄県警(時事通信)
小沢氏説明の銀行出金は原資に足らない3億円 聴取応じる意向(産経新聞)

「財宝発掘」ファンド業者に処分勧告=出資金ずさん管理-監視委(時事通信)

 証券取引等監視委員会は20日、世界の沈没船から財宝を発掘する事業に投資するとの触れ込みでファンドを運営する「RST」(東京)の出資金管理に不備があるとして、金融商品取引法に基づく行政処分を行うよう金融庁に勧告した。
 監視委によると、同社は2007年3月から08年7月ごろ、沈没船引き揚げ事業に投資する「サルベージファンド」を販売。顧客400人から約8億円を集めたが、前社長の経費として処理するなど、半分以上が使途不明になっている。 

【関連ニュース】
相場操縦容疑、会社役員を再逮捕=数億円の資金提供か
カジノ構想「興味ある」=沖縄知事
金融庁職員、東証に出向=亀井担当相が表明
韓国外換銀に一部業務停止命令=大阪支店の違法行為を放置
朝日火災とヤマト運輸に行政処分=運送保険を違法募集

「玻」「鷹」に追加要望多数…常用漢字第2試案(読売新聞)
「終わって安堵している」=海自部隊、最後の給油-相手国から「ジャパンコール」(時事通信)
石川議員逮捕 「小沢体制で戦えるか」党大会で困惑の声(毎日新聞)
那覇市職員、収賄容疑で逮捕=手抜き工事見逃し数十万円-沖縄県警(時事通信)
長野の村井知事“ダンマリ戦術”の理由とは?(産経新聞)

小沢幹事長、全国地方代議員会議に出席(産経新聞)

 民主党の小沢一郎幹事長は16日午前10時40分ごろ、東京都千代田区の全国町村会館で開かれた全国地方代議員会議に出席した。

 小沢氏は記者団が「幹事長、一言お願いします」「説明を」と声をかけたが、一切応じずエレベーターに乗り込んだ。その後、会場前で知人に気づくと「おい!」と声をかけてあいさつしていた。

【関連記事】
小沢氏進退「なんで?本人じゃないでしょ」 民主幹部が反論
小沢氏、首相公邸を無言で出る
大久保容疑者を逮捕 東京地検特捜部
小沢幹事長、首相公邸に入る 進退問題を協議か
小沢氏らの議員辞職勧告決議案提出も検討 自民、大島幹事長

「判定軽度化」93%が是正=再申請者の要介護認定-厚労省(時事通信)
石川議員、13日に再聴取=土地購入代の性格追及-東京地検(時事通信)
贈賄申し込み容疑で業者逮捕=山梨・上野原市長に-警察当局(時事通信)
新品種 春と秋に咲くサクラ 理研チーム(毎日新聞)
「戦ってください」密談バラした首相の真意(産経新聞)

名護市長選 新人と現職が立候補 普天間移設にも影響(毎日新聞)

 任期満了に伴う沖縄県名護市長選が17日、告示された。米軍普天間飛行場の県外移設を主張する前市教育長、稲嶺進氏(64)=民主、共産、社民、国民新推薦=と、自公政権が米政府と合意したキャンプ・シュワブ沿岸部(名護市辺野古)への移設を条件付きで容認した現職の島袋吉和氏(63)の無所属2人が立候補を届け出た(届け出順)。他に立候補の動きはなく、一騎打ちとなる公算が大きい。

 鳩山政権は辺野古移設も選択肢として残し、移設先を再検討しているが、選挙結果は移設問題に大きく影響する。24日、投開票される。

 普天間飛行場は96年、日米両政府が移設を条件に全面返還に合意。名護市は移設候補地となった。97年には市民投票が実施され、代替施設建設に反対が過半数を占めた。しかし、98、02、06年の市長選ではいずれも容認派が当選している。

 稲嶺氏は島袋市政に批判的な保守系市議が擁立し、反自公勢力が推薦。島袋氏は移設問題で歩調を合わせてきた仲井真弘多沖縄県知事や自民、公明が支援している。

 16日現在の有権者数は4万5521人。【三森輝久、井本義親】

【関連ニュース】
名護市長選:17日に告示…普天間移設問題に影響
岐阜市長選:政党が距離 民自公自主投票、異例の展開に
名護市長選:新人・稲嶺進氏と現職・島袋吉和氏が立候補
2010岐阜市長選:現職の細江氏、事務所開き /岐阜
名護市長選:17日告示 投開票は24日

鳥取の不審死事件、女と男を5度目の逮捕(読売新聞)
参政権法案提出、3月下旬以降に 民主・山岡氏(産経新聞)
首相の「どうぞ闘って」に不見識・不用意と批判(読売新聞)
砂川市有地を神社敷地に提供、最高裁が違憲判断(読売新聞)
大阪・羽曳野射殺 「銃刀法検証も」 警察庁長官(産経新聞)

「言葉なくした」=職員の居酒屋発砲で大阪市長(時事通信)

 大阪府羽曳野市の居酒屋で大阪市環境局職員杉浦泰久容疑者(49)=自殺=が発砲した事件について、平松邦夫大阪市長は13日午前、同市役所内で「言葉をなくした。職員が大変な事件を起こし、ご遺族の気持ちを察すると言葉にならない。大変申し訳ない」と話した。
 檜垣洋次環境局長は記者会見し、杉浦容疑者について「ごく普通の職員で、問題なかった。(最近は)特に変わった様子はなかった」とする一方、「(職員などに対し)態度がぶっきらぼうだったと聞いている」と語った。また、猟銃を所持していることを職場の同僚に話していたという。 

【関連ニュース】
杉浦容疑者、5丁所持=許可更新時、妻ら「問題なし」
居酒屋で男が発砲、3人死亡=義母ら撃つ、離婚トラブルか
男女、拳銃で心中か=路上で血流し

チン出し世界配信!36歳男ブログで全裸生活中継(スポーツ報知)
冷え込み 13日も 九州北部、強風や大雪(西日本新聞)
首相動静(1月15日)(時事通信)
センター試験、大雪で北大など1時間繰り下げ(読売新聞)
橋下知事、対北強硬姿勢を訴え 大阪で拉致問題集会(産経新聞)

「だて」なだるま作り=仙台〔地域〕(時事通信)

 華やかな色遣いで知られる仙台市の縁起物「松川だるま」。地元で無病息災を願う14日の「どんと祭」に合わせ、制作がピークを迎えた。市内ではどんと祭のとき、正月飾りや古いだるまを焼き、新しいだるまを買い求める風習がある。
 松川だるまは、江戸時代後期の天保の大飢饉(ききん)の際、飢えに苦しむ人々の心のよりどころになるようにと伊達藩士の松川豊之進が創始したとされる。青で縁取られた顔やりりしいまゆが目を引く「だて」なだるまだ。両目が塗られているのも特徴で「四方ににらみを利かせ家を守るため」という。松川氏が独眼の藩主伊達政宗に配慮したとも言われる。
 伝統を受け継ぎ、家族で松川だるまを作り続けている本郷だるま屋(仙台市青葉区)では、10代目の本郷久孝さん(61)が丁寧にひげや目を塗り仕上げていた。妻の尚子さん(57)は「今の不況が天保時代と似ているのでしょうか。『幸せになりたい』と買っていくお客さんが多いです」と話していた。 

【関連ニュース】
〔地域の情報〕ミスりんごとミスねぶたが青森の魅力をアピール
〔地域の情報〕伊豆観光で3カ月連続キャンペーン=静岡
〔地域の情報〕夜の美術館にイルミネーション=山梨県富士河口湖町
〔地域の情報〕日本最南端のスキー場=宮崎県五ケ瀬町
〔地域の情報〕慶長時代の「寅」の絵馬復元=京都

陸山会土地取引 家宅捜索 ものものしい雰囲気の議員会館(毎日新聞)
不明直前「波かぶった」=僚船に無線連絡-社長ら会見、状況説明・山田水産(時事通信)
<直木賞>白石一文さん親子で受賞 父は8回目の候補で(毎日新聞)
「はたちの献血」に協力を=若者離れが課題-日赤(時事通信)
メッセンジャー黒田さん起訴猶予=店長暴行、示談成立し釈放-大阪地検(時事通信)

自公、参政権では別対応(産経新聞)

 自民、公明両党の幹部が13日、都内のホテルで会談し、政府が18日召集の通常国会に提出する方針を決めた永住外国人に対する地方参政権(選挙権)付与法案について協議した。自民党は反対の方向で意見集約していく方針を説明、公明党は賛成の方針を示した。両党は、国会では別々の対応を取ることになった。

<業務上横領容疑>名古屋保育園連元事務員を逮捕 愛知県警(毎日新聞)
【再生の街 水谷門下生の震災15年】(上)神戸市灘区・六甲道駅南地区(産経新聞)
<小沢幹事長>応答せず 聴取要請から1週間(毎日新聞)
【風を読む】論説副委員長・平山一城 「95歳へ」旺盛な知的生活(産経新聞)
中国富裕層が主な売却先=香港窃盗団の盗品で地元紙-銀座・高級時計窃盗(時事通信)

西日本で大雪の恐れ=低気圧急発達、日本海側暴風-気象庁(時事通信)

 気象庁は12日、日本海で同日夜から低気圧が急発達するため、西日本で13日明け方にかけて雪が降り、大雪となる所があると発表した。日本海側の山陰から北陸は、沿岸と海上で非常に強い風が吹き、海は大しけの恐れがある。同庁は暴風や高波、大雪に警戒を呼び掛けた。
 西日本には13日朝にかけて強い寒気が流れ込み、その後は日本列島で冬型の気圧配置が強まる。日本海側の北陸から北海道は、13日朝から雪が強まり、14日にかけて大雪の恐れがある。
 13日午前6時までの24時間予想降雪量は、多い所で、近畿北部が40センチ、中国が35センチ、九州北部が20センチ、四国の山地が10センチ。平地でも雪が積もる可能性があり、交通への影響に注意が必要。 

【関連ニュース】
日本海側大雪、ほぼ峠越える=山沿いは引き続き注意
北海道と日本海側、大荒れ続く=低気圧停滞、交通に影響
北日本中心に暴風、大雪=東北に低気圧、交通に影響-6日も続く見込み・気象庁
日本海側中心に暴風、大雪=東北に低気圧、交通に影響
日本海側と東北は暴風、大雪=低気圧接近、警戒を

FMリスナー
上野のキャバ嬢
債務整理
モバイル ホームページ
クレジットカード現金化 即日
プロフィール

Author:たにだてつお
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。